2014年08月24日

久居プールでの顛末


久居プールに限らず
松阪流水プールでも
僕がいる場合若い女性監視員を
今まで意図的に入れてこなかったのだが
去年の久居プールでも
今年は比較的若い女性監視員も
久居プールにシフトに入れてくるようになった
去年よりも仕事の技術は
明らかに上がったはずで
このまま無事最後まで仕事終了するかと
思ったら 仕事誰にでも一つ位
欠点はあるのに それを指摘されて
久居プールのシフトから外された

久居プールで一番危険なのは
ウォータースライダーで
このスライダーの流し方
僕 得意中の得意で
スライダーが下手でミスを多くする者は
そのままで

去年は大丈夫だったのだが

松阪流水プールにいられなくなったのは
2009年松阪流水プール
途中まで三重県下で二番目の入場者数で

毎日プールに来る女性で
プールに入らないのに
毎日プールに来る女性がいて
この嫉妬で無茶苦茶殴られ
逃げ出したのだった


posted by かもめチェーホフかもめより at 14:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ラティース太陽光発電