2015年10月28日

実行しているメインのオカズの二週間分の作り置き


メインのオカズのツーパターンを
二週間に一回 作り置きしている
冷凍庫と冷蔵庫に入れ
冷蔵庫から食べている

具沢山のみそ汁で
ツーパターンを作って
交互に食べている

圧力鍋と普通の鍋を使っている
ニンニクを沢山すって入れるのがコツで
これだと 腐らない
野菜は電子レンジで下ごしらえで
温めて芯まで熱を通す

二つの鍋にニンニク以外は
野菜はなるべく分ける

野菜を入れた鍋に
そのまま水を入れるのではなく
もう一つの鍋を使って
給湯器で目一杯熱くした湯を
この鍋に入れガスで沸騰させる
沸騰した湯を二つの鍋に入れる

圧力鍋ともう一つの鍋を
ガスで温めるるのだが
透明な蓋で圧力鍋の方の
湯の温度を測る

弱火にして1分待ちガスを切り
余熱で温めるため 30分待ち
味噌を加えみそ汁の完成で
電子レンジ用のパックへ
2週間分の個数に移し替え
冷たくなるのを待ち
冷凍庫 冷蔵庫に入れる

普段の料理も電子レンジで済ませると
料理でガスをほとんど使わなく 料理に使うガス
14分の1にガス代を節約出来る

みそ汁の具の野菜の中に
さつまいも ジャガイモ 加え
米だけでなく他のでんぷん質源
にする方法も実行で
これは両方の鍋に入れている

手抜き料理ではあるが
栄養と経済性は究極かも

これだと普段の料理の時間は
ほとんどかからない

他のオカズとご飯とこのオカズを
電子レンジで温めるだけ

posted by かもめチェーホフかもめより at 18:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ラティース太陽光発電